2022年08月01日

御礼 公益財団法人 合人社財団さま

公益財団法人 合人社財団 2021年度助成事業としてご支援頂きましたアスパラのビニールハウスと灌水指令システムについて

公益財団法人 合人社財団さまには、貴重な助成金にて多大なるご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

アスパラは一度植えると10年以上収穫ができる永年作物で、高収益という利点が多いのですが、一方、病害虫に弱いという課題があります。
ビニールハウス栽培が実現したことで病害虫の課題を克服し、少ない農薬で安全・高品質のアスパラを育てることができるようになりました。
また、本事業のビニールハウスは農研機構開発の建設足場資材利用園芸ハウスを採用しており、極めて強度に優れ、自然災害に対する高い耐性を持つという特徴があります。
更に最新の灌水指令システムにより、AIの管理下で水と肥料を調整し、アスパラに最適な環境で最大収穫量を目指すことができます。

『高収益農業』⇒『利用者さんの収入増大』を目標として、ますます励んで参りたいと思います。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg
posted by コル at 23:20| お知らせ